ライフのクレジットカード現金化の申込みの手順を詳しくまとめました。

誰もが納得の30社比較
MENU

ライフを実際に利用してみた

ライフを利用するには、まず公式サイトにあるWebフォームから申し込みを行う必要があります。
電話での申し込みも受け付けていますが、正確な名前や電話番号などを伝えるならWebフォームに情報を入力する方が良いです。

 

フリーダイヤルが用意されているため、何か相談や質問があるなら利用してみましょう。
電話受付時間は9時~21時までなので覚えておいてください。
ちなみに、Webフォームの申し込みは24時間365日、ずっと受け付けてくれているので安心です。

ライフの申込みフォームは24時間受付中

申し込みフォームですが、非常にシンプルな形で見やすくなっています。
必須で入力が必要な部分は赤くなっているので、一目で重要な情報がどこにある分かるでしょう。

 

ライフの申込みフォーム

 

名前、携帯電話番号、メールアドレスなどを順番に入力して行きます。
ちなみに、「当社が金融業者でない事を理解していますか?」の質問には、「はい」と答えておけば大丈夫ですよ。
ライフが提供するサービスは古物商の扱いになるので、金融業者とは異なるのです。

 

さて、ここからは実際に利用する体験をまとめて行きたいと思います。
公式サイトからWebフォームで申し込みを行うと、数分後には携帯電話に知らない番号で着信がありました。
0120というフリーダイヤルから始まっていたので、私はすぐにライフからの電話だと分かりました。

 

電話に出ると「ライフの○○と申します。□□様のお電話でよろしかったでしょうか?」という挨拶から始まります。
きれいな女性の声で、話すスピードも落ち着いていて安心感が持てます。
私が「そうです」と答えると、申し込み内容の確認が始まりました。
名前や希望する利用金額が間違っていないのを念押しされ、問題無いことを告げると現金化の詳細を説明してくれます。
分からないことがあって、歯切れの良い相槌を打てないとすぐに説明し直してくれたのは好印象です。

 

その後は現金を振り込む指定口座の話や、ネットショッピングを行うサイトや商品名を教えてもらいます。
そこで私が商品を購入すれば、すぐに現金が指定口座に振り込まれる流れです。

 

ここまでの会話で、約8分程度でした。
本当にあっという間の会話で、たったこれだけの手間でクレジットカード現金化が行えるのか半信半疑にさえなります。

 

私は10万円の利用を考えていたので、ネットショッピングでは10万相当の商品を購入しました。
10万の商品を買うのはなかなかないため、ちょっとだけドキドキしましたね。
高額商品を買ったドキドキと、本当に現金が振り込まれるのか不安なドキドキで、少しあたふたしていた時です。

 

再び携帯電話が鳴り、先ほどのライフの担当者から「購入を確認出来ましたのでこれからお振込みをさせて頂きます」と言われました。
わざわざ電話してくれるなんて、すごい親切だなと思いつつ不安が一気に解消されます。
ちゃんと現金が振り込まれる、そんな安心感がすごく心地よかったですね。

 

後日、指定口座の残高を確認してみると、間違いなく現金が振り込まれていました。

 

まとめ

ライフは詐欺や悪質な行為をしない、誠実な対応をしてくれる業者というのが分かりましたね。
さすがに16年も運営をやっているだけあって、サポートやサービスの品質は一流です。

 

サービスの説明も丁寧なので、初めてクレジットカード現金化を行う人にはぴったりだと思います。
女性の支持率が高いのも電話対応が優しく、分かりやすく説明してくれる点にあるのでしょう。
換金率も高くて魅力的なため、今度も生活費に困ったり急な出費があったりした場合に助けてもらうつもりです。

 

 

 

WEB申し込みのススメ


WEB申し込みのススメ

 

>>ライフのお客様の生の声

>>ライフの詳細情報はこちら