キャッシュバック契約の乗り換えは、キャッシュバック目的での再乗換を防ぐため、年間契約なども必要になるので、注意が必要です。

誰もが納得の30社比較
MENU

iphoneなどの乗り換えキャッシュバック

 

近年、注目を集めているお金を稼ぐ方法が、iphoneなどのキャッシュバック契約です。

 

ひと昔前までは、電波の優位性からNTTDocomoの独壇場の様相であった携帯電話市場ですが、
近年では各社の技術の進歩から、携帯電話キャリア間での大きなメリット・デメリットはなくなってきたように思います。

 

それを象徴するかのように、Docomoの独占状態とも言えた携帯電話シェアは年々変化を見せ、
携帯電話3大キャリア間でのシェアは、完全な三つ巴とも言える状態になってきました。

 

iPhone画像

NTTDocomoにとって痛手であったのは、iphoneの参入への遅れでしょう。モンスター級の人気を誇るiphoneの取り扱いは、携帯電話のシェアにも大きな影響を及ぼしました。

 

また、人気のiphoneを携帯3キャリアすべてで取り扱いを始めた事で、ますますキャリア間のメリット・デメリットは少なくなって来ました。

 

そこで、NTTDocomoをはじめとする携帯電話会社が取り組んだのが、キャッシュバック契約です。iphoneやスマホの新規契約や、他社からの乗り換えで現金をキャッシュバックする、と言ったサービスで、携帯電話のショップにもよりますが、中には3万円から5万円もの高額なキャッシュバックを行っている店舗もあります

家族などで複数台携帯電話を乗り換えると、さらにキャッシュバックは高額になり、夫婦で乗換えて10万近く現金を手に入れたと言う方もいるようです。

MNPなどもあり、電話番号を変えずにキャリアを乗り換える事が出来ますので、気軽に出来る現金の手に入れ方として人気があるようです。

 

しかし、あくまでもiphoneなどのキャッシュバック契約は、携帯電話ショップ独自のもの。なかには、商品券などでのキャッシュバックである場合もありますので、事前に調べておくべきでしょう。

 

また、キャッシュバック契約で乗り換える際は、キャッシュバック目的での再乗換を防ぐため、年間契約なども必要になるようです。