問い合わせから実際に利用してみてわかったたんぽぽギフトの人気の秘密とは?

誰もが納得の30社比較
MENU

たんぽぽギフトの現金化を実際に使ってみました

たんぽぽギフトを実際に利用してみて、その換金率や対応などを体験レビューという形でご紹介します。

 

たんぽぽギフトのトップ画像

 

まずはたんぽぽギフトの公式ページへアクセス。
印象としてはポップなデザインで親しみやすい印象ですね。
しかし、ホームページがいくらとっつきやすくても、実際に電話をしてみたら感じが悪かった、なんてことはざらにあります。その点はまだなんとも判断できません。

 

 

たんぽぽギフトの申し込み方法

 

ホームページの細かい部分を観るよりも、実際に問い合わせをしてみるのがその業者の良し悪しを判断するのには一番です。
さっそく問い合わせをしてみたいと思います。

 

今回も直接電話ではなく、まずは申し込みフォームから問い合わせをします。
申し込みフォームを使った方がやりとりの手間を大幅に短縮できるのと、万が一トラブルが起きたときの証拠として残せるというメリットがあるので、利用するときは申し込みフォームを使うことをおすすめします。

 

 

たんぽぽギフトの申し込みフォーム

 

必要事項を入力して送信します。

 

すると約2分後、知らない電話番号から電話がかかってきました。
電話に出ると女性の、とても丁寧ではっきりとした声で
「たんぽぽギフトの◯◯と申しますが、△△様のお電話でお間違いなかったでしょうか?」
といった感じで、とても印象は良かったです。

 

今回は調査ということで決済の金額は3万円と少なめの設定です。

 

 

たんぽぽギフトの換金率や最低保証

 

はたしてこのような換金率の最低保証やキャッシュバックや換金率アップが本当なのかを確認したいと思います。

 

電話での冒頭で単刀直入に3万円の決済をした場合に入金額がいくらになるのかを聞いてみました。

 

すると、換金率は残念ながら決済額が少額なので最低保証の80%、ですが曜日キャンペーンで換金率が3%アップなので83%となり24900円となるとのことでした。
換金率保証も曜日キャンペーンもしっかりと適用されており、具体的な数字もはっきりと伝えてくれました。

 

変なごまかしなどがないので、これならだれもが納得して取引ができるだろうな、と思いました。

 

また、キャッシュバックキャンペーンについては残念ながら曜日が対象外だったこともあり確認はできなかったのですが、決済額などに条件がありそうです。

 

 

ここまで説明を受けて、納得した上で契約にうつります。
決済などを済ませてしばらく待つとすぐにまた連絡があり、入金が完了したとのことでした。

 

契約から入金までに要した時間はなんと3分52秒
もちろん審査などもなく、本当に簡単に現金の入金までが完了してしまいました。
対応してくれた女性のスタッフも終始丁寧な対応をしてくれて、声のトーンも聞き取りやすく心地よい感じでした。

 

たんぽぽギフトは実際に使ってみた限り、まったく欠点はなく、利用するにあたって申し分のない優良店だと言えます!

 

 

WEB申し込みのススメ

WEB申し込みのススメ

 

 

>>たんぽぽギフトの詳細情報はこちら

>>たんぽぽギフトのお客様の生の声