セーフティサポートのクレカ現金化が高換金率である理由に迫りました。

誰もが納得の30社比較
MENU

セーフティサポート 詳細情報


セーフティサポートメインイメージ


総合評価  星5
最大還元率
96.7%
振込まで最短時間
5分
実績
15年
土日祝日対応
可能
電話受付
9:00~20:00(年中無休)
メール受付
24時間対応

  • 実際に使ってみた
  • お客様の声
公式サイト

WEB申し込みのススメ


WEB申し込みのススメ

事業資金にお困りの方必見です!


事業を行う上でこのような事にお困りでは無いでしょうか?
「入金が先延ばしになってしまい、キャッシュフロー回らない」
「早急に仕入れたい商品がある!が、現金が無い・・・」
「カード決済が多く、現金が不足している」

そんな事業者様のお悩みを一気に解決出来るのがセーフティサポートのクレジットカード現金化サービスです。
キャッシュフローが停滞している企業や業績不振な事業者に対し、銀行は融資をしてくれません。そのため、
  • 「審査不要」
  • 「保証人等不要」
  • 「即日融資可能」
である「クレジットカード現金化サービス」は、企業に於ける緊急時の資金調達として非常に人気が高くなっており、売上金が入金されるまでの「つなぎ資金」としての活用や、「急な支払い時の資金繰り」など、多くのシーンで利用がなされています。

なぜセーフティサポートが支持されているのか


入れ替わりの激しいクレジットカード現金化業界に於いて15年以上に亘り運営を行い、常に高い顧客満足度を獲得し続けてきた「セーフティサポート」の魅力や支持される理由について、一つずつ確認・検証して行きたいと思います。

こんな時にオススメ

セーフティサポートは、利用者が以下の状況に陥ってしまった際に特に高いパフォーマンスを発揮しているようです。

月末の支払いに追われているが融資が間に合わない
銀行の審査は非常に煩雑で、審査するだけでも1か月以上を要する上に、担当の税理士へ融資用の会計資料の作成又は用意を依頼する必要があり、必要書類が膨大な数に及ぶばかりか、多大な費用が掛かってしまう可能性もあります。

さらに、不動産等の「物的保証」や、連帯保証人といった「人的保証」を求められてしまうケースがある上に、「融資が下りない」という最悪のパターンも考えられ、銀行融資は決して確実な資金調達方法とは言えません。
セーフティサポートの現金化サービスなら、審査不要・保証人不要の100%確実な資金調達であり、安全にキャッシュフローの改善が可能であるため、確実性を求める事業者の方から選ばれている傾向にあります。

今よりも低利の融資に切り替えたい
銀行経営も盤石ではない昨今、より低金利での「借り換え」を検討しても、業績やキャッシュフローが停滞している会社に対して融資を実行してくれる銀行は「ほぼ無い」と考えた方が良いでしょう。
「数十年もの取引があるメーンバンクから融資を断られてしまった結果、倒産してしまった。」という話も決して珍しくありません。

セーフティサポートが支持される理由の一つに「換金率」が挙げられ、他社と比べて実質低金利にて資金調達を行う事が出来るため、同社でまとまった現金を用意し、高金利の借金を一括で返済する、という利用方法が増えているようです。

もちろん、個人利用にも◎!
セーフティサポートは手厚い法人向けプランを打ち出しておりますが、個人利用にも高いパフォーマンスを発揮しています。
同社の広告戦略なのか、法人プランを全面的にアピールしてはいますが、法人カードと個人カード利用では、
  • 法人カード・・・87.5~96.7%
  • 個人カード・・・87~96.7%
と、僅か最小値に0.5%の差異があるだけであり、個人利用でも他社とは比べ物にならない程の高換金率となっています。
こちらの方も「もっとアピールすれば良いのに・・・!」と感じざるを得ません。
個人利用の際で現金化業者選びに迷った時は、迷わず同社での現金化を強くオススメ致します。

「顧客対応力」へのこだわり

顧客満足度No.1を獲得し続けるセーフティサポートには、「安心」「安全」「信頼」を最優先に考える、という経営理念があります。
その理念がはっきりと同社の「顧客対応力」に表れており、高い評価と多くの支持を獲得している理由の一つと言えます。
特に「スピード」に関しては他社と一線を画すものとなっており、早急な資金繰りや現金調達のシーンに於いても、安心して利用する事が可能です。

振込スピード
「1秒でも早く」
をキャッチコピーにし、事業資金に精通しているスタッフが、急な資金繰りにも驚くほどのスピード対応を行っております。
最短時間は何と「5分」と、従来の現金化サービスの常識を覆すスピードと言っても過言ではありません。

土日祝日対応・15時以降もOK
  • 楽天銀行(旧イーバンク銀行)
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
の口座をご利用している方は、土日祝日でも着金が可能です。
また、営業時間内であれば15時以降であっても送金・着金確認が可能となっており、早急な資金繰りや、「今日中に支払いしないといけない・・・」といった緊急時にも完全対応しています。

安心感が段違い

「ちょっと怪しい」というイメージを持たれがちなクレジットカード現金化ですが、確かに、昨今のインターネットの普及に伴い現金化サービスを業とする事業者が増加した事で、一定数「悪質業者が増えてしまった」事も一つの事実です。

しかし、だからこそ、「最も信頼出来る業者に依頼をする」という事が重要であり、会社を守る上で大事な課題であると言えます。
老舗のセーフティサポートならではの「安心感と信頼」について解説したいと思います。

セーフティサポートが誇る「実績」

セーフティサポートは平成13年設立となっておりますが、法人化する以前よりサービスを開始しており、実績はなんと15年以上!
これまでの利用者は6万人を超え、その「ほぼ全ての方から高い評価を得ている」という実績から見ても分かるように、高い安心感と信頼の基、当該現金化サービスを利用出来ると考えます。

セキュリティ面も万全

もちろん、クレジットカード現金化サービスは合法であり、立派な資金調達手段なのですが、前述した通り「怪しい」と感じてしまう方がいらっしゃるのも事実です。

信用が大事な法人取引に於いて、イメージの悪化は企業の命取りになる可能性もある非常にセンシティブな問題であり、さらにネットが普及した昨今、ちょっとした出来事がネットで誇張された上に「悪評」として拡散し、忽ち窮地に追い込まれかねません。

セーフティサポートとのやり取りは基本的に電話のみなので、現金化サービスを利用した事の履歴が残る事は絶対に無く、更に、スタッフ全員に「情報保護管理教育」を徹底しているため、サービス開始から現在に至るまで情報の漏洩は1件もありません。

利用者の求めに柔軟に対応


「法人のクレジットカードに履歴を残したく無い」
「個人口座の方に振り込んで欲しい」

という経営者ならではの要望がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
前者の場合、経営者の方の個人カードにて決済を行い、「個人⇒法人への貸付」として会計処理を行って頂く、という対応も可能ですし、後者の場合、法人カードにて決済を行った後にセーフティサポートより経営者の方の個人口座へ直接振り込む、といった対応を取る事も可能となっており、同社の「柔軟な対応力」に経営者から非常に高い評価を得ているようです。

総評

セーフティサポートのサービスを検証した結果、同社が掲げる「安心・安全・信頼」の理念を決して裏切らないものであると同時に、従来の現金化サービスを覆すものばかりでした。

換金率に於いては最高「96.7%」と他社よりも頭一つ抜きん出ているばかりか、土日祝日・15時以降も振込可能と全く隙のないサービス内容となっています。

個人法人を問わず、文句なしにオススメ出来るクレジットカード現金化会社と言って良いでしょう。




>>セーフティサポートを実際に体験してみました!

>>セーフティサポートのお客様の生の声